二日酔い対策、美容効果にも効く!「しじみ(蜆)」の嬉しい栄養

貝類の仲間で、身が小さめなのが印象的である、「しじみ」。

しじみには、二日酔い対策だけでなく、健康で美しくいられる成分が詰まっていました。

スポンサーリンク

しじみに含まれる栄養

しじみには、たんぱく質(アミノ酸)、ビタミンB12が豊富に含まれています。

貧血の予防、肩凝りや腰痛の緩和に役立ちます。

また、しじみに含まれているオルニチンという成分が、アルコールを分解するはたらきを持っているため、肝臓に良いとされています。

他にも、ビタミンB2や、実は、牛乳よりも多くのカルシウムも含まれています。

セロトニンの生成に役立つ、トリプトファンも含まれています。

「セロトニン」が大事だとよく耳にすることはありますが、一体、どういった物質なのか? そのセロトニンのはたらきについて、見ていき...

しじみの栄養を効率よく摂るには

しじみは、冷凍させることによって栄養が倍増します。

砂抜きしてから冷凍しておくことによって、長期保存も可能です。

しじみは、あさりなどと比べて、身が小さく、食べづらいといった懸念があります。

また、砂抜きをしなければならないといった手間も掛かります。

乾燥しじみなら食べやすいですし、乾燥させることによって、栄養価がギュッと凝縮されています。

うまみ成分であるグルタミン酸やコハク酸といった成分が増し、濃い味が楽しめるようになっているため、お勧めです。


トーノー 業務用おつまみ
しじみ 280g(個包装込み)

しじみで有名な島根県の魅力

しじみが名産である島根県は、肌の綺麗な人が多いというデータが存在します。

しじみには肌のターンオーバーを活発にするはたらきがあるため、美容維持にも役立ってくれます。

ちなみに、島根県は出雲大社がある県で、縁結びでご利益がある場所として知られています。

話は少し逸れますが、島根県は、女性の一人旅にも最適な場所だと思います。

パワースポット巡りをしたり、宍道湖(しんじこ)は日本の夕陽100選に選ばれていたり、美術館があったり、温泉、足湯などもあるため、女性にとって非常にお勧めです。

島根県の名産品でもある、しじみって、どんな栄養があったっけ?と疑問に思っていたのですが、これだけの沢山の嬉しい成分が入っています。

外国産のしじみも多い中で、国産のしじみは、非常に安心できます。

最後に

私は、普段の生活でしじみを食べることなんて滅多になかったのですが、あの小さな粒に沢山の栄養が詰まっている食材です。

しじみ汁には、出汁にもたっぷり栄養成分が溶け出しています。

二日酔いだけでなく、女性にとっても嬉しい成分が詰まっています。

また、日々のストレス緩和にも役立つため、なんだか疲れやすいと感じた時に摂るのがお勧めです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする